FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

ちょっとだけメイキング

インタビューでメイキングについての質問を頂きましたので、こちらで解説してみます。

と、言っても私は本当に、塗っているだけ~!の手順だったので、説明する程のことがありませんでした;
こういう時、何について語ればよいのでしょうかね・・・どきどき。

質問下さった方、有り難うございます。
回答が遅くなって・・・年を越してしまってすみませんでした・・・!


私の作業画面はこんなです。

▼SAI作業環境(クリックで原寸)
【メイキング】全体図その1
下書きは、コピー用紙に描いたものをスキャンしています。
最近、消せるカラー芯を手に入れた為、ライトボックス要らずで主線を精査できるようにはなりましたが、大体はこんな感じの下書きです。

色合いや背景のイメージは、頭の中の引き出しに入っています。ぶっつけ本番とも言う。具体的な背景は、別紙に描くこともあります。
形を整えつつ、主線を引きます。

▼主線(クリックで原寸)
【メイキング】全体図その2
pixel数は縦が3000前後。B5~A4サイズの紙に描いた下絵を、解像度600で取り込んだサイズのまま作業することが多いので、これはいつもより小さめ。ポストカードサイズ。

主線は筆ツールで引いています。
レイヤーはキャラ毎でわけています。キャラは、さらに髪の主線を別レイヤーにすることも多いです。


▼塗りの工程一覧(クリックで大きいサイズ)
【メイキング】塗り-肌
塗り残しなどが分かり易いように、背景色は変更しています。
私は絵に緑を使うことが少ないので、緑で塗りつぶしておくことが多いです。


簡単に説明すると
下地を塗ってから 鉛筆ツールの透明度を下げてモヤっと影をつけます。
【メイキング】塗り 01
1.下地塗り
2.薄く影
3.濃い目に影

次に、筆ツールで濃くくっきりした影を描きこみます。
【メイキング】塗り 02
4.くっきり影
5.影の中を気持ち明るく
6.中間色をスポイトで取り、モヤっとぼかし塗りをします。
 ぼかしツールは使わず、筆や鉛筆ツールだけでひたすら塗り重ねて調整します。
 最後にハイライトを入れます

はみ出した部分を消しゴムツールで消して、パーツが完成。
レイヤーはパーツごとには分けますが、塗り工程1~6は全て同一レイヤーで作業をしています。
混色具合が好きなので・・・その場で出る色を楽しむ、という感じですね。


▼髪の塗り (クリックで大きいサイズ)
【メイキング】塗り-髪


あとは髪・服・背景共に、ひたすら上のような塗り方を繰り返すだけなので特に説明するようなことがありませんでした・・・。
しかもこの絵、完成させる前に、線画が気に入らなくなってしまったので、ここでお蔵入りに近いことになっています。
クレスが生首のまま・・・がくぶる。


余力があれば、背景までちゃんとかきあげてのメイキングをやりたいですね。
でも説明などは同じなので、需要がなさそうです・・・。

こんな感じでグダグダではありますが、見て下さった皆様有り難うございました!

ここの手順もっと詳しく説明ききたい!など、頂いた場合には樟が全力でお答えしたいと思います。
でも本当、質問が出る程の作業はやっていないですね・・・てへ。


ちなみに、フォトショで塗っていた頃のメイキング

Comment

コメントを投稿する

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

TrackBack

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

Blog Pet
ブログペットは終了してしまいましたが
好きな気持ちでリンクはそのままですv
後姿ラブリー同盟
BookLog
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。