FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

無自覚な君との距離

【落書き】【イラスト】ルークとベリルと猫じゃらし

ルーク「ベリル、ほら、猫じゃらし」
ベリル「・・・何を期待しているか知らんが、俺は何もせんぞ。
猫じゃないんだから・・・」
 ルーク「じっ」 ベリル「・・・・・・っ」

兄さんに猫じゃらし。
大分前にツイッタで投げてたネタです。

ベリルって、夢の中では成人男性姿ですけれども、実際黒猫なのですね。だからこう、撫でられたりじゃれたりすんのかな、と思ったら何か可愛いな、と思ってさ・・・。ルークに代理で猫じゃらCを持たせてみました。

これがディオンだったら容赦なく張り倒してますが、相手がルークなので突き放すか否か迷う兄さん。

最近自覚したこと。
昔はベリル辺りは完全に年上イメージで、兄さん然とした格好良い人!という視点からキャラを作り上げていたのですが。いつの頃からか、完全に年下の男性のイメージで見ておりました。年下男性ってもう、格好つけて居ようが何だろうが、可愛いなこいつ、としか思わないぐらいの何か・・・ねぇ・・・。
創作始めの頃は、兄さんのことを可愛いとか思わなかった。たとえ妄想であっても、そういうことを考えられなかったんですけど。いやねぇ・・・長く創作を続けているせいで、完全にキャラの(外見・または精神)年齢を超えてしまっているわけですよ。
感慨深い。

長くやっていれば、キャラの設定などもぽつぽつ変化していくわけです。
というわけで、キャラの外見設定も見直し中です。
書き出してみると、結構、自分でも忘れいた部分が多くて大変です。特に出番が少なかったシェルとか・・・ごめんね;

【RabbitHome / シェル】
【落書き】【鉛筆ラフ】シェル

【RabbitHome / スピネル】
【落書き】【鉛筆ラフ】スピネル

Comment

コメントを投稿する

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

TrackBack

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

Blog Pet
ブログペットは終了してしまいましたが
好きな気持ちでリンクはそのままですv
後姿ラブリー同盟
BookLog
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。