スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

創作競い合いバトン

絵が描ききれなかった。また後で描けたら追記したいです。
沙クさんにパスを頂きました、創作競い愛バトン・・・は一発変換で誤り。改めて、創作競い合いバトン、を回答します。
ルークとベリルにパスくださったので、今回もこいつらで張り切って参ります! なんだかんだで一番楽しい二人です、有難うございますv
彼らだったら、別に愛でも間違っていない気が・・・(笑)


創作競い合いバトン


・創作キャラを2人(+ツッコミ1人登場もOK)登場させて、なりきって答えて下さい。
・喧嘩乱闘第三者乱入何でもOK。

01:お2人のお名前を教えて下さい。
02:2人のうち、頭がいいのはどちらですか?
03:運動神経がいいのはどちらですか?
04:歌が上手いのはどちらですか?
05:モテるのはどちらですか?
06:動物に好かれるのはどちらですか?
07:運が悪いのはどちらですか?
08:ここなら相手には負けない!って所はありますか?
次に回す方5人と,その方のキャラ2人


01:お2人のお名前を教えて下さい。


ルーク「ルークだよ」
ベリル「クリソベリルだ」
ルーク「ベリルと何か競い合うの? 僕が敵うわけ、ないと思うんだけど・・・」
ベリル「いやいや、可愛さだったら10:0で俺が完敗だな」
ルーク「うーん・・・」

02:2人のうち、頭がいいのはどちらですか?


ルーク「これはベリルだね。知識量も機転も兄弟で一番だからさ」
ベリル「いやいや、ルークだって小さいころから頭もよかったぞ。
    何せ俺が教えたことは殆ど一回でちゃんと覚えたからな」
ルーク「ち、小さい頃の話を言われても・・・」
ベリル「小さい頃から、と言っただろうが。
    今だって、確かに他の兄弟よりは多少力は少ないかも知れないが、その分考えてカバーできるからな」
ルーク「う、うん。ありがとう」

03:運動神経がいいのはどちらですか?


ルーク「これもベリル。僕が敵うわけ無いよ」
ベリル「ルークは俺よりずっと瞬発力がある」
ルーク「でも持久力はあんまりないんだよね」
ベリル「それはこれから 鍛えられるさ」
ルーク「そうかな。僕はまだ成長できるのかな・・・」
ベリル「せっ、成長はしなくていいぞ!」
ルーク「えぇっ?どっちなのさ」

04:歌が上手いのはどちらですか?


ベリル「これはルークだ!」
ルーク「嘘だよ。そんなことないよ」
ベリル「いやいや、一番初めにお前が ナーサリーライム を歌うようになったときのことを俺は忘れられない。可愛くて」
ルーク「もう、やっぱり 子供の頃の話なんだね」
ベリル「懐かしいもんだな。色々 一緒に歌ったからな」
ルーク「歌うのは結構好きだよ」
ベリル「よし、じゃぁまた一緒に歌うか!」
ルーク「え、何を・・・」

ちなみに最近”兄さん”の言葉につられて思わず某ボーカロイドの歌を聞きに言った樟です。
まぁ、ありか、と思ったり。
ベリル「何がだ」

05:モテるのはどちらですか?


ルーク「ベリルに決まってるよ」
ベリル「これは否定はできない」
ルーク「僕は何故か 偶にベリル目当ての人にいいよられたりする。悲しいったらないよね」
ベリル「何、そういうことはちゃんと言えよ。対処するから」
ルーク「それって、結果は結局かわらないよね」

06:動物に好かれるのはどちらですか?


ベリル「俺たちは動物にはあまり嫌われないな」
ルーク「みんな友達だからね」
ベリル「臆病な動物あたりにはどっちにしろ怯えられるけどな、俺は」
ルーク「僕は肉食動物の前に行くと、捕食されそうな気がするけど。
    でも彼らは力が分かるから。結局は僕らの前だと大人しいよね」
ベリル「ま、動物はそういう面では人間よりずっと賢いし敏感だからな」

07:運が悪いのはどちらですか?


ルーク「運?」
ベリル「俺は悪くないぞ。何せルークという可愛い弟が居るだけでも相当運がいい」
ルーク「そういうことなら僕だって、ベリルが居てくれるだけで運は最高だよ。幸せだもの」
ベリル「あぁ、これだからお前がいてよかったと思うんだよ俺は」
ルーク「わ、ちょっと苦しいよ」

08:ここなら相手には負けない!って所はありますか?


ルーク「僕とベリルは比べられるものじゃないよ。今の僕の目標がベリルだしね」
ベリル「何言ってるんだ。可愛いとか、お前が居るだけで皆幸せになるとか、可愛いとか、誰にでも優しくできるとか、可愛いとか、頑張りやさんだとか、沢山あるだろう!」
ルーク「可愛いって3回も言った・・・。嬉しくないわけじゃないけど、やっぱりもう少し大人になりたいな」
ベリル「どちらにしろ、俺がお前を可愛いと思わないことはないな。
    お前が例えば俺より大きくなったり、力の面でも上になったとしても。
    俺にとってお前が可愛い弟で無くなることはないからな」
ルーク「・・・そうだね」

次に回す方5人と、その方のキャラ2人


→ 風樹さんに。ワノ君とピッチちゃんとか、ブックさんとライデンさんとか・・・なんだかこの二人一緒でいいものかという方々なのですが。どちらでもよいのでよかったら!
→ りっくん宅のフロスト君ととーやん。私にとっては元祖親友コンビ!という二人ですので・・・v
→ あと まもるん宅のローさんとシェルさんとかどうなるんだろうとか、すみませんすみません。


趣味が出てしまいました・・・競い合いという雰囲気ではないですが。
回答してもいいよと思われた場合は受け取ってやって下さい。

過去バトン回答履歴
スポンサーサイト

差し出した掌はしとどになって

キノコ

(だけど涙は指の合間から染み出し零れ落ちた)


キノコです。意味はないです・・・。

ちょっと文章の波がきました。
とにかく今のうちに何か一つはまた形にせねばと・・・鏡の中の道化師あたりの小説をパチパチ整形してます。RabbitHomeよりは形にしやすい・・・かな。
週末中に更新を目標にしていましたが、やっぱり無理のようだ・・・。体力(?)使うもんですね; 書いても書いても納得がいかない・・・だれか文才を下さい。 ストーリーではなくて、表現と構成で詰まります・・・。定期更新とかやっぱりできる気はしない・・・。

忘れないうちに、絵のログだけ更新です。一部ログはあげるの早すぎだ(笑)

絵も漫画も、企画更新もやりたい ところですが。とりあえずは一つずつしかできないもので。
せめて、メールの返信は明日中に。
明後日からまた1週間、実家に帰省してきます。毎週スカイプでウェブカメラ使って孫の姿を見ているけれど、やっぱり直に会いたいと言うもので。うちの母親が。

サヨナラは言わなかったね

ルーク

(嬉しかったんだよ、有難う)


どこのレスが終わってどこのレスが終わってないのか、そろそろ混乱してきました。
本館は基本的に無いから大丈夫だ(笑・・・っていうか悲しいな)
メールは今のところ全て返信致しました。



昨日ペンタブを子供に奪われまして。
しっかり握って離さないものだから仕方ない飽きるまで待つか・・・と思ったのは間違い。
取り返した時には、うんともすんとも言わなくなっておりました・・・・・・ままままさか。
買ったばかりにやめてくれ、冗談だろう!?と思うも、全く動かず。

どうも子供にべろっと舐められて(;)意識をなくしてしまわれたらしく。
解体できる部分は解体して、拭ったところでやはり 反応なし。


旦那が帰ってきたときには、なんかもう、私はショックで凹んでました。
しかし、旦那が冗談半分でドライヤーで乾かしてみたら?と。

藁にも縋る思いで試してみたら、なんとペンタブさん復活!
本当に動かない理由は子供の涎だったのか・・・;; なんという・・・あほな・・・。

旦那は本当かよ!と笑い転げてましたが、私は非常に嬉しかったです。
本当、ペンタブが動いてくれなかったとき息が苦しくて止まりそうだったんで。
ペンタブ無い間どうしよう・・・って(笑)
よかったペンタブさん、よかった。

創作できれば、絵が描けなくなっても大丈夫だと思っていたけれど。
やっぱり私、絵を描くのも好き。

どっちにしろ、問題がペンタブ程度のものでよかったけれども。
さすがに、アナログ作業がもう全くできない自分が情けなくもあります・・・ペンタブかPCかが壊れたらお絵かきは何も出来なくなるなんて・・・。少しリハビリしようかな・・・。


ちなみに、精密機械は水に弱いけど意外としぶといですね。
うちの旦那は以前、MP3プレイヤーを洗濯機で回した(!)んですが、ドライヤーで必死に乾かした数日後に復活しました。
私の父上は、携帯を水ぽちゃしまして、一度は電源すら入らなくなったものの。ちゃんと乾かしたら1週間後に何事もなく動くようになりました、という。
皆、諦めるな!まずは乾かすんだ!

カリスマ美容師バトン(パレット編)

パレットとアリス

クリックで全身図。
shionさんにパスを頂きましたっ、カリスマ美容師バトンですv

カリスマ美容師バトン


*指定されたキャラを指定されたヘアスタイルで描いてください
*髪の長さいじったり色を変えたりするのもアリです
*男性にツインテールとか無駄に楽しいです
*最後に回す人と髪型を指定してください


指定: パレット
髪型: ツインテール


いつもの服でツインテでも良かったのですが、折角なのでおしゃれを!と思って。気合を入れてしまいました。 調子に乗りすぎてちょっと別人感も否めない・・・;
当初はロリにする予定だったのだけど、そこまでは行けませんでしたが・・・。

しかも指定はパレットだけなのに、女の子女の子♪と描いていたら楽しくなってついアリスまで描いてしまったという話。
えらく楽しかったです・・・!! お洒落できるって いいv
ありがとうございましたー!

ちなみにアリスはポニテ、年齢はパレットと同年代設定です。
この二人を並べて描く度、楽しき悪夢 をどうにかせねばと思う樟です。


バトンはアンカーですが、もしも気になる方がいらっしゃったら、短髪の方をロングで【三つ編み】してみるとかどうですか。


先日のオリキャラ対談バトンのイラストも、描き直したのでこっそり差し替えておきました。よかったら見てやって下さい。

過去バトン回答履歴

愛の試練バトン(ボレオ)

ボレオ

クリックするとスキップしているボレオだったりするとかそんな。
ブログはバトン回答だけにしようか、どうしようかと思いつつ今日もバトン回答参ります。

マノ居さんにパスを頂きました、愛の試練バトン、ボレオ指定です。
最近、ベリルク以外の兄弟でもバトン回答できる機会が増えて嬉しいですvv
あとはディマとじぃとスピとシェルで・・・!(何)

愛の試練バトン


()内に指定されたキャラを当てはめて愛せるかどうかで答えること
指定:
01:箸が上手く使えない( )
02:蝶々結びができない( )
03:横断歩道で白い部分だけを渡る( )
04:スキップができない( )
05:人見知りの( )
06:炭酸でむせる( )
07:口癖が「ぶっちゃけ」の( )
08:猫を「にゃんこ」犬を「わんこ」と呼ぶ( )
09:回転ドアに入るタイミングが掴めない( )
10:何を思ったのか自主制作に走る( )
11:最後にバトンを回す人それぞれにキャラの指定をお願いします。


01:箸が上手く使えない(ボレオ)


○(以下、愛せるは○で駄目なら×)
世界の料理人としてそれでいいのか!
まぁ、日本人で無いから仕方ないということもあって。

02:蝶々結びができない(ボレオ)



大きい手では難しそうです。
実際は器用なんですが。

03:横断歩道で白い部分だけを渡る(ボレオ)


×
大きな体して、なに小さいことやってんだお前!
どう考えてもはみ出してるだろ。

04:スキップができない(ボレオ)



これは本当に下手そう。
しかし今の住宅事情や隣人との関係により、2階以降に住んでいる場合は練習もできない(笑)

05:人見知りの(ボレオ)


×
何を人見知る必要があるのか!
っていうかそれじゃ、朝も夜も仕事やってけない。

06:炭酸でむせる(ボレオ)



双子の悪戯で、お茶を炭酸に変えられたとかかな。気付くだろ。

07:口癖が「ぶっちゃけ」の(ボレオ)


×
うちの子でこういう言葉を使って許せるのはディオンぐらいですよ。
行儀の悪い言葉遣いは推奨しない。

08:猫を「にゃんこ」犬を「わんこ」と呼ぶ(ボレオ)


×
うあぁ、微妙!
ベリルをにゃんこと呼んでディーンをわんこと呼ぶってことだよね!?(笑)

09:回転ドアに入るタイミングが掴めない(ボレオ)



タイミング外すと壊れるからね。 ドアが。

10:何を思ったのか自主制作に走る(ボレオ)



何のだろう。料理なら是非 極めて下さい。
そして私に料理教えてください・・・(を)

11:最後にバトンを回す人それぞれにキャラの指定をお願いします。


転がします。
興味ある方ご自由に・・・誰にしようか迷ったら「サイト内で一番身長が高い人」でどうでしょう。


過去バトン回答履歴

近況バトン

以前瑠璃さんに青にあげて頂きました、近況バトン、毎度遅くなりましたが回答させて頂きます。
あなた色バトンと設問が一緒でしたが、近況は変わっているからいいかな、ということで。


近況バトン


01:最近起きた喜怒哀楽を一つずつ教えて♪
02:最近の好きな食べ物は?
03:最近の好きな音楽、又は着信音は?
04:最近の口癖を教えて♪
05:最近出掛けた場所は?
06:好きな色は?
07:嫌いな色は?
08:回してくれた人の心の色は?
09:次の6つの色に合う人に回して下さい
 赤 青 紫 白 緑 黒



01:最近起きた喜怒哀楽を一つずつ教えて。


喜→ 子供の風邪熱が4日めにしてやっと下がりました!元気になって良かった!
怒→ 歩いて5分の郵便局に行った旦那が30分以上帰ってこなかった・・・
哀→ 子供が風邪ひいて泣くか苦しがるか寝てるかで笑ってくれなかった;
楽→ オリキャラRPG企画が盛り上がってます!(笑)

02:最近の好きな食べ物は?


生○で買えるクイーンア○スのチーズケーキが美味しい・・・。
でも規格が変わるらしい。値段上がるのかな・・・。

03:最近の好きな音楽、又は着信音は?


最近音楽を聴く時間が・・・;
自分で買った最後はcapusuleかな。
ぱふゅ ーむもよかですよ。

着信音は変わってないです。

04:最近の口癖を教えて。


可愛い可愛い言い過ぎです。主に子供に。

05:最近出掛けた場所は?


ほぼ毎週の勢いで、近場のショッピングモールに行ってしまう。
服も本も画材も鉱石も、あと赤ちゃ○本舗も・・・お気に入りの店が全部ある夢のような場所なので!(笑)

06:好きな色は?


ルークのテイルコートを塗るときの光部分に入っているような明るい水色が最近お気に入り。。

07:嫌いな色は?


それほど嫌いなものもないですが。
前回と変わらず、ですかね。

08:回してくれた人の心の色は?


若草色とか萌黄色とか・・・やっぱり緑系になってしまうのですが、新緑のような明るい色の方ですね。
温かくて優しい雰囲気。

09:次の6つの色に合う人に回して下さい
赤→ 青→ 紫→ 白→ 緑→ 黒→

今回もアンカーで失礼します。

ではでは。
過去バトン回答履歴

オリキャラ対談バトン

深紅とベリル

深紅と黒猫。ラフを描き直して差し替えました(3/24)

昴さんにパスを頂きました、オリキャラ対談バトンですv。
誰にしようかなーと悩みつつ・・・
実は前々から対談させてみたかった、ベリル兄さんと深紅という異色の組み合わせで参ります(笑)
と言っても、私からしてみればそんなに異色でもないという・・・。


オリキャラ対談バトン


01:お互いを知っていますか?
02:知っていても知らなくても、互いに自己紹介して下さい。
03:お互いを初めて見た時の印象は?
04:あなた達の共通点は?
05:共通の知り合いは居ますか?
06:共通の知り合いが居る場合、その人はあなた達にとってどんな存在ですか?
07:最後の質問です。あなた達は仲良く出来そうですか?
08:関係が気になる人の居るサイトマスターさんに回して下さい。



01:お互いを知っていますか?


ベリル「お互い人生が長いんで。知らないこともない」
深紅「仲がいいとは思われたくないけどね」
ベリル「目上の相手に対する礼儀がなってないんじゃないか?」
深紅「ご心配なく。年齢に関係なく敬いたい相手にはちゃんとそれ相応の敬意は払うよ」
ベリル「そうかい。全く昔は可愛げもあったのに、いつからそんなに捻くれたんだか」
深紅「余計なお世話だよ」

02:知っていても知らなくても、互いに自己紹介して下さい。


深紅「深紅」
ベリル「お前・・・もう少し言うこと無いのか」
深紅「君 相手に? 別にないよ」
ベリル「はいはい。知ってると思いますけど、俺はクリソベリルですよ」
深紅「それで?」
ベリル「・・・ったく、俺はできればこの手のは ルークとやりたかったね」
深紅「僕だって頼んでない」
ベリル「素直じゃないね」
深紅「・・・・・・」

03:お互いを初めて見た時の印象は?


深紅「嫌味な黒猫」
ベリル「ちっこいガキ。あの時は外見だけじゃなくて本当に子供だったからな」
深紅「小さいは余計だよ」
ベリル「お前こそ、嫌味は余計だろ。相談にのってあげたってのに」

04:あなた達の共通点は?


ベリル「人間じゃないとこか?」
深紅「少しは捻れない?」
ベリル「はいはい。人間界で最初に拾われた人間が一緒だな」
深紅「僕は拾われたんじゃない」
ベリル「似たようなもんだろ」

05:共通の知り合いは居ますか?


ベリル「さっき言った人だな」
深紅「君の兄弟も知ってはいるよ。それに末っ子とならよく会うし」
ベリル「それを言うなら、俺もサーカス団の団員は知っている」

06:共通の知り合いが居る場合、その人はあなた達にとってどんな存在ですか?


ベリル「あの人も弟達も・・・簡単には言えないぐらい、大切な相手だな」
深紅「あの人のことは少ししか知らないけど、会えなきゃ今の僕もなかったしね。サーカス団の皆は家族だと思ってるよ」
ベリル「・・・・・・」
深紅「・・・何」
ベリル「いーや、別に」
深紅「・・・そうやって、何か含んだような笑いで人の顔見ないでくれる」
ベリル「はいはい、すいませんね」

07:最後の質問です。あなた達は仲良く出来そうですか?


深紅「それは無理」
ベリル「早いね。少しは考える時間があってもいいだろうに」
深紅「弟の方はともかく、こっちは無理」
ベリル「つまり、自分の子供時代を知られてるから、気恥ずかしくて素直になれないんだろ」
深紅「そうやって いちいち昔のことを引き合いに出すからだよ」

08:関係が気になる人の居るサイトマスターさんに回して下さい。


ベリル「気になる相手は居るけど、立ち入ったこともあるので回し難いと言っていた」
深紅「面倒だね」

ベリル「だから【 仲が悪そうに見えて、実はそうでもない二人 】で転がすらしい」

深紅「・・・それ、まさか僕らも入ってないだろうね」
ベリル「そう思うのか?」
深紅「べ、別に」


というわけでした。微妙に深紅のペースが崩されている。
ベリルと深紅は 初期設定から実は知り合い、という設定だったのでそんな話がチラホラ。
書くとしたらRHではなくて、道化師の方でのストーリーになると思います。

ではでは、ここまで読んでくださった方には有難うございました。

過去バトン回答履歴

性格バトン(フロス・フェリ編)

フロスとフェリ

サインペン塗り(?)をしたかったのですが、偽アニメ塗りに納まりました。
月の兄弟の双子です。私は子供を子供っぽく描けないのですが(年齢がどうしても上がる)、これはそこそこ子供っぽく描けたかな・・・!と思ってます。

子供といえば、先日17日に 息子が1歳になりました。お祝い下さった方有難うございました!
本当、ミクシでも何度も言っちゃってますが、1年って早いですね;;
樟は母としても1歳ということで・・・どきどき。
まぁ、最初の1年なんとか乗り越えられたし、今後も日々成長する息子と共に楽しくやっていこうと思ってます!
・・・とそんなこと言ってたら急に熱出したんですがね;;
食欲あるし、元気だし。タダの風邪みたいということで、薬飲ませて寝て落ち着きました・・・よかった。

さて、バトン回答参りますー。
アキミさんにパスを頂きました、性格バトンですv。

可愛いであげていただきました!有難うございますv

性格バトン


指定【フロス・フェリ】

01:自分で思う性格


フロス「あのね、楽しいこと好きだよっ」
フェリ「悪戯するのも好きだよっ」
フロス「怒られるのは嫌だよねっ」
フェリ「じっとしてるのも嫌だよねっ」

02:人に言われる事


ベリル「フロスとフェリ?俺達の中で、一番かわってないかもな。ずっと子供だし」
ディオン「あの二人の一番の被害者ってったらボレオだろ」
ボレオ「被害者だなんてよしてくれよ。俺、別に立候補したつもりもないんだけどなぁ・・・」
ディオン「よっ、”お母さん”!」
ボレオ「あーあ、あの二人ももう少し大人になってくれたらなぁ」
ルーク「はは、実はフロスとフェリの方がお兄さんだしね」
ディオン「い・ち・お・う、兄貴だろ。頼りにはなんない兄貴だけど」
ルーク「そう?僕は前に危ないところを二人に助けて貰ったんだよ」
ベリル「なんだと?いつの話だ!?」
ルーク「えぇっと・・・子供の頃」
ベリル「まさかあの時かっ・・・!?や、やっぱり・・・」
ディオン「何勝手に暴走してんのさ」

ルーク「あれでいて、ちゃんと自分達のこと分かってるんだと思うな」
ボレオ「分かってるんだろうけれども・・・いつもサポートする方にしてみれば・・・」
ディオン「ドンマイ、ボレオ!」
ベリル「ま、あいつらの能力は、結構 頼りになるんじゃないか」
ディオン「俺、悪戯以外であいつらが”変化”使ってるの殆ど見たことないけどね」
ベリル「・・・・・・」


03:男女関係無く友達の理


フロス「一緒に遊んだら ともだちっ」
フェリ「ともだち って言ったら ともだちっ」

04:好きな異性の理想は


フロス「りそうっ?」
フェリ「好きなひとっ?」
フロス「遊んでくれる人は好きだよっ」
フェリ「おかしくれる人も好きだよっ」

05:最近言われて嬉しかった事


フロス「楽しいってねっ」
フェリ「笑ってねっ」
フロス「嬉しいんだよっ」
フェリ「言われたねっ」

06:バトンの送り主の顔は見た事有る?


フロス「だぁれっ?」
フェリ「はじめてだねっ」

07:送り主の印象は?


フロス「おとこの 人だよっ」
フェリ「やさしそうな人だねっ」
フロス「一緒に遊んでくれるかなぁっ?」
フェリ「悪戯したら怒るかなぁっ?」

思い浮かんだ人に適当にどうぞ


フロス「さいごなんだってっ!」
フェリ「おしまいなんだってっ!」

クール! / 残酷! / 可愛い! / 癒し! / 格好いい! / 面白い! / 大人! / 子供! /


お付き合い有難うございましたー。

⇒ 性格バトン( ベリル編 , エリオル編 , ディオン編 )
過去バトン回答履歴

望んだもの全てが傍にあるなら

4周年絵

(それは決して起こり得ない事)


何か没頭すると、本気で周りが見えなくなります樟です。こんばんは。

サイト4周年記念絵と心の中で決めていたイラストを更新しました。
ここ数日、ひたすら ずっと塗っていたのに中々終わらなくて不思議でした。
でも思えば、いつも一人しか画面に入れないのでそのせいかも知れません・・・な。
まぁ、描けたから満足です。


あと、どうでも良い悩みかも知れないのですが。
ティーンエイジャーに”こんばんわ”挨拶されると、本気なのか態となのか毎回本気で悩みます。ここは年長者として、こんばん”は”だよ、と教えてあげるべきなのでしょうか・・・でも、そんなの知っているよ態とだよ、お節介めっ。と言われるのが怖いので言えません。

昔、私が同人をやってた頃なんぞは、何故か結構な割合で こんにちは を 今日和 とか書いていたし。ねぇ・・・みんな冗談だとわかってやってるんだよね・・・?
今でもそんな悪癖があるんでしょうかね。ギャル文字みたいなもんでしょうか。

素材館関係でそんなメールがいくつか来たのでちょっと思いました、そんな日。
せめて初見では日本語は正しく使って頂きたいと思うのである・・・。変な日本語があんまりにも多いと、メール読んでいるだけで疲弊します・・・(笑)

俺がアイツでアイツが俺で!バトン

入れ替わった ルークとベリル

マノ居さんにパスを頂きました、俺がアイツでアイツが俺で!バトン回答します。

ベリル兄さんとルークにパスを頂きました。
というわけで、上のイラストはルーク外見のベリル&ベリル外見のルークですよ。お互い、本人だったらあまりしないであろう表情をしている・・・と見てください。
あと微妙に会話が 大人な方向に傾いたりしてるんですが、気にしないで下さい・・・・・・すまない。今日の二人は、ほのぼの兄弟ではないほうらしい。

俺がアイツでアイツが俺で!バトン


01:まずはお名前と入れ替わった相手の名前を教えて下さい。
02:入れ替わっちゃった!第一印象は?
03:この状態で一日何する?
04:これを見たあなたの周りの人々の反応は?
05:相手になってしてやりたい!ってことは?
06:逆にされたくないことって?
07:正直今の自分どう?
08:元の体に戻れたとしたら今すぐ戻る?
09:大変! 戻れなくなっちゃった!
10:次に回す人をそれぞれ2名選んで下さい。


01:まずはお名前と入れ替わった相手の名前を教えて下さい。


ルーク「僕はルーク・・・だけどベリルの体に入っちゃった・・・んだよね」
ベリル「で、俺がルークか・・・」

02:入れ替わっちゃった!第一印象は?


ルーク「視点がちょっと高くなった。あと、ベリルって意外と体が大きいというか、がっしりしてるからさ。いつもの調子にギリギリの距離感で行くと、肩がぶつかったりするんだよね。大変だけど、でもちょっと楽しい。自分の顔、あんまり良く見たこともないから変な感じもするけどね」
ベリル「俺は楽しくはない、寧ろ悲しい」
ルーク「え?え?僕の体、何かまずかった?」
ベリル「そうじゃない。自分がルークの体の中にいたんじゃ、ルークの可愛い顔が見えないし、頭なでてやれないし、抱きしめてもやれないし」
ルーク「・・・・・・僕はこっちにいるんだけど」
ベリル「でも今の状態で、ルークの頭をなでると、それは自分の頭をなでるってことで・・・(ためしに撫でてみる)・・・はぁ、やっぱり違うんだよな」
ルーク「じゃぁ、今日は僕がベリルの頭を撫でてあげるね。いつもありがとう」
ベリル「こ、これはこれで違うような・・・・・・何か複雑だ」

03:この状態で一日何する?


ルーク「とりあえず、街を歩いてみようかな。いつも女性の視線はベリルに集まるからね。ちょっとその気分を味わってみたいな」
ベリル「俺はルークと一緒に行って、ルークに悪い虫が寄らないようにする」
ルーク「えぇ、ちょっと・・・」

04:これを見たあなたの周りの人々の反応は?


ルーク「あ、ディオンだ。ディオーン!」
ディオン「!? ちょっと待て!?今、俺はおっさんに にこやかに呼び止められるという悪夢を見た気がする。気持ち悪い!本気で気持ち悪い!」
ベリル「失礼な奴だなお前も」
ディオン「!? しかも今度は凶悪な表情のルークが! なんつー酷い悪夢だ! 」
ベリル「阿呆が」
ルーク「ねぇ、ディオン。僕ら中身が入れ替わっちゃったみたいなんだよね
ディオン「僕とか言うベリルは正直見たくなかったなぁ・・・・・・って中身が入れ替わってるって言った?」
ルーク「そうだよ」
ディオン「ってことは、ベリルがルークで、ルークがベリル?ややこしいなぁ」
ベリル「放っとけ」
ディオン「あぁ、外見なんて俺ら意味ないって思ってたけど、やっぱり大切なのな! わかってても口の悪いルークは涙でるくらい悲しいし、さわやかなベリルは見てらんないや!ホラ鳥肌が・・・」
ルーク「ディオン、大丈夫?」
ディオン「うわー、おっさんに優しくされるとかありえない、やめてくれー!」
ベリル「だから入れ替わってるって言ってるだろうが!」

オクト「おや、また 面白いことになってるんですね」
ルーク「オクト・・・」
ベリル「また お前のせいじゃないだろうな」
オクト「だったら楽しいんですけれど。身体はそのままに、記憶や人格全てが入れ替わるなんて・・・脳はどうなってるんでしょうか」
ディオン「・・・軽くいうよなぁ・・・どっちにしたってお前はいつも楽しそうだよ!」
オクト「ふふ、どちらか見せてくれませんか」
ベリル「駄目だ駄目だ!この身体はルークのものだから傷つけるわけにはいかないし、だからといって俺の身体の中に入っているルークを怖い目に合わせるわけにはいかない」
オクト「大丈夫ですよ。怖いのも痛いのもほんの一瞬だけです」
ディオン「お前の発言だけで充分怖いっつーの!」

05:相手になってしてやりたい!ってことは?


ルーク「いつも通りかな・・・ でも この容姿だったら、周りの反応は違うんだろうなぁ。 そうだな、いつものベリルみたいに社交界に紛れてみようかな」
ベリル「・・・・・・ディーフェンベーカー婦人には会わないように気をつけろよ」
ルーク「え、会うと何か困るの?」
ベリル「いや、俺だったら困らないけど、ルークだったら困るというか・・・あと部屋の隅とテラスには行くな」
ルーク「・・・・・・ふーん。いつも、そういうこと してるのかい?」
ベリル「な、何の話だ?」
ルーク「別にいいけどさ。折角だからそういうのも体験してみたいかな、って」
ベリル「駄 目 だ !」
ルーク「そんな目一杯・・・ベリルはどうするの?」
ベリル「俺もいつも通り・・・」
ルーク「オーエンズ婦人に宜しくね」
ベリル「ルークお前・・・!」
ルーク「はは、冗談だよ」

06:逆にされたくないことって?


ベリル「ルークの純潔が守られますように」
ルーク「ちょっと・・・そういうことを素で言わないでよ。第一、これは君の体だろ」
ベリル「いやいや、俺が心配しているのは、ルークの純粋な魂が穢れたりしませんように、ってことだ。寧ろこれは いつも願っているが」
ルーク「・・・」
ベリル「ちなみに、俺は俺でルークを守るから大丈夫」
ルーク「・・・有り難いけれど、いい加減 恥かしいなぁ、もう・・・」

07:正直今の自分どう?


ルーク「えぇと、眉目秀麗容姿端麗頭脳明晰冷静沈着絶対無敵・・・だっけ?ふふ」
ベリル「外見は可愛い」

08:元の体に戻れたとしたら今すぐ戻る?


ベリル「色々心配だから直ぐ戻る」
ルーク「僕は もう少し気分を満喫してみたいなぁ」

09:大変! 戻れなくなっちゃった!


ルーク「戻る戻らない、というより。本来僕らって体ないんだけどね」
ベリル「イメージの産物だからな。だけどそれなりに愛着はあるからな。今更別の体ってのも・・・」
ルーク「僕はベリルの体だったらいいけれど、ベリルは大変だよね。ごめんね」
ベリル「何でお前が誤るんだ。そうじゃないだろ。大丈夫だ、俺が戻してやるから」

10:次に回す人をそれぞれ2名選んで下さい。


ルーク「じゃぁ、アキミにアシュレとツキノハでどうかな」
ベリル「樟は沙ク嬢のところの悠里とあきらで見てみたいってさ」

まだ回ってなくてお手すきでしたら どうぞ・・・!
ではでは、これにて終了ですっ。こういうのは楽しくて暴走します(笑)

ルーク「え。で、僕らはいつ戻れるの?」

さぁ・・・

過去バトン回答履歴

1人だけ!オリキャラバトン

バトン頂いた順から前後しますが。
信天翁さんにパスを頂きました、1人だけ!オリキャラバトン に回答します。
連想系とかでもいつも名前をあげて下さってて有難うございますv

1人だけ!オリキャラバトン


01:「自分の娘・息子だもの、皆大好きに決まってるでしょ!!」わかります、
そのお気持ち。だけどその感情抑えて決めてください。1番好きなオリキャラは?
02:そのキャラのどこが好きですか?表現豊かにお願いしたいところですが普通でOKです
03:名前の由来を、命名した時の気持ちのまま教えてください。
04:プロフィールを「ここまで書くかっ!」ってくらい書いてほしいです
(少ないって事はそのキャラにそれほど愛情を注いでないって事ですか?)頑張って書いて欲しいです。
05:そのキャラが誕生した訳を興奮冷めやらぬ様子でお答えください。
06:そのキャラに恋人はいますか(どきどきw)「それは自分だ!」って回答は受け付けませんので悪しからず。
07:恋人がいる人だけお答えください。その2人は幸せですか?不幸せならその理由を教えてください。
08:恋人がいない人だけお答えください。どうして恋人を作らないんですか?「自分が何時か恋人になるから」という回答でもOKです。
09:そのキャラの今後の予定を教えてください。特に無いなんて言わせないわ!!
10:そのキャラへ愛の詞をどうぞ(とにかく、自分の熱い思いを書いてください)
11:このバトンをオリキャラ愛者さまに回してください。



01:「自分の娘・息子だもの、皆大好きに決まってるでしょ!!」わかります、そのお気持ち。だけどその感情抑えて決めてください。1番好きなオリキャラは?


お気遣い有難うございます(笑)
皆わかってると思いますが、RHと言ったらルークということでルークです。

ルークが生まれたからこのサイトも生まれた、サイトと一心同体のルークです。

02:そのキャラのどこが好きですか?表現豊かにお願いしたいところですが普通でOKです


見目で言えば、まさに私の趣味だけを詰め込んでいるところでしょうか。
英国紳士とウサギ耳と金髪少年ががが・・・!あと物腰柔らか、僕・君系が好きなんで。

内面的なものに関しては、語り始めたら止まらないと思うよ・・・。

03:名前の由来を、命名した時の気持ちのまま教えてください。


名前は・・・サイト開設から1年近くは考えてませんでした。
話からして、名前無きキャラで充分だと思ったからです。現に、アリスとか女の子とかと絡んでいるときの話では彼は名前が一切出てこないですので。
寧ろ名前でイメージが固定されることを拒んでいたともいう。

だけど、他の皆さんにウサミミ少年、ウサミミ少年と呼ばれているのを見て、あ、名前つけようかなぁ・・・と思った次第(え)

RabbitなのでRで始まる名前にしよう・・・と思ってRの部分だけ辞書を検索しながら悩んで、Rookになりました。チェスのルークではなく”(トランプ・ばくちなどの)いかさま師, ぺてん師”の方の意味です。

普通の名前にしようと思っていたのに、一般的なルークはLukeなので、充分 変わった名前になりました・・・。

04:プロフィールを「ここまで書くかっ!」ってくらい書いてほしいです
(少ないって事はそのキャラにそれほど愛情を注いでないって事ですか?)頑張って書いて欲しいです。


そんな言い方することないじゃないか・・・;
サイトのキャラ紹介に書いてあること以上はネタバレも甚だしいので何も言えないような。


月の兄弟の末っ子。とは言え、"兄弟"というのは自称です。

"家族"であるということを彼らに当て嵌めると、兄弟という表現になる、という話。
血が繋がっているわけでは勿論なくて、似ているところも全然無いけれど。
同じ"家"に集えるというのが大切なんですよ。この場合の"家"は物理的な家のことではないです。

実は一番寂しがりやで、一人が嫌なルークの為に、他の面子が帰る場所を明示してあげたんですよ。そんな寂しがり屋さん。だから仲良くしてあげると非常に喜びます。

普段は、結構強かで悪戯好きで、キス魔で(関係ない)、意外と格好付けたがり。得たいの知れない雰囲気を持ち合わせていたりする。
だが兄達の前になると途端に純真、子供っぽく・・・。全てを知っている兄弟達には背伸びする必要がないし、無意識に甘えているのかも知れない。

何でも器用にこなせそうでいて、実は絵が下手、料理下手。
絵は、そっち方面の感性があまりないのだろうと思われる。
料理が下手なのは、不器用だからというより、大雑把な面が大きく出てしまうから。

05:そのキャラが誕生した訳を興奮冷めやらぬ様子でお答えください。


描きたいから描いたウサギミミ少年。最初は、それだけですよ。
そうしたら、それが私の趣味に心地良くピッタリ嵌まってしまったので、そのままサイト開設。
最初はイラストも何も、全部彼一人を描いていたのに、名前も話も何もなかった不思議。
今ではあらあら・・・ですね。

06:そのキャラに恋人はいますか(どきどきw)「それは自分だ!」って回答は受け付けませんので悪しからず。


恋人というか友達以上といった関係でアリスが居ます。
しかしアリスは兄弟編では申し訳ないほどに影が薄い・・・。

ルークと同じ顔のクレス(お父様)には、セレネという奥さんが居ます。そちらはラブラブなので、今後 人間編を公開する際には見ている人が嫌になるくらいラブラブに書いてあげたいです(笑)

07:恋人がいる人だけお答えください。その2人は幸せですか?不幸せならその理由を教えてください。


ルークとアリスは完全にくっつく予定は今のところ有りませんけれども。
恋人というか、好きあう相手ではあります。
二人とも幸せです。それは、お互いが居るから・・・というよりも、さらにその周りが居るからかも知れませんけれどもね・・・。
好きなものについて話し合える相手・・・みたいな。

08:恋人がいない人だけお答えください。どうして恋人を作らないんですか?「自分が何時か恋人になるから」という回答でもOKです。


ルークとアリスが恋人にならないのは、人間とそうでない者、というのも関係はしていますが。
それ以上に大切なものがあるとか、まぁ色々・・・。

09:そのキャラの今後の予定を教えてください。特に無いなんて言わせないわ!!


今まで通りです。
まぁ、あとは・・・本編をお楽しみに!(言ったな)

10:そのキャラへ愛の詞をどうぞ(とにかく、自分の熱い思いを書いてください)


本編ってことだね、愛の詞とは本編のことだね!(何)
構えたら面白い言葉が何も浮かばなかったん・・・だ(ネタ自重)

11:このバトンをオリキャラ愛者さまに回してください。


風に乗って オリキャラ愛者の皆さんの所に飛んでいってー!


長くなりました。見てくださった方有難うございましたー!
ではでは。

過去バトン回答履歴

確かなものなど何一つないと言うなら

リンゴハウス(写真)

(誰かお願い せめて手を繋いでいて)


林檎に窓とかドアとかつけたらメルヘンなんじゃない?と思って作ってみた。写真で。

・・・気持ち悪く見えるのは何故なのでしょう。
チョイスした窓が悪かったんだろうか。口みたいにも見えるよね・・・(笑)

こういうのは実写では駄目なのかな・・・絵なら可愛い気がするのに・・・。
失敗したーと思うと、なんて無駄な時間を過ごしたのか自分は・・・と後悔するものです・・・;
残念だ。 もう少し足掻いて、素材で使えるようにならんものか。

その前に、本館にいつもの兄バカ漫画を更新したいと思います。
子ルークと兄さんで。
先に更新したかったけれども、多分 日付変更までには描けなんだ。

あーるぴーじー

ミルド=イーリア

下がきのときはそこそこ生きていた線も、清書でしんでしまいます・・・何故だ。
ペン入れ、いつまでたってもうまくならないです。
その前に縮小するとデッサン崩れみたいなのが目立つんだなぁ・・・。

下書きがなんだかいっぱいあるので、清書作業中でっす。

更新したのは素材館と企画でした・・・。


追記。
お祝いコメント下さった方有難うございました!本館4歳、ルークも4歳です!
連想系バトンで名前を挙げてくださった方にも有難うございますー!わーい。

っていうか自分お祝いできてないのに、いつもお祝いの言葉ばっかり貰ってすみません。なんてバチあたりなんだあわわ。3倍返しの 愛でいかがですか (いらない)

いつか

ルーク

ワンクッション。色々とすみません。
返信とか後ほど致しますね。


【ToDoというより、やりたいことList】
・4周年記念?絵
・里子企画絵
・RPG企画更新・絵
・お礼参り(違)
・漫画続き
・小説

【バトン】
・俺がアイツでアイツが俺で!バトン(長男末弟)
・1人だけ!オリキャラバトン
・性格バトン(フロスフェリ)
・オリキャラ対談バトン

創作

こういう場所でネタバレすることについて。
これは完全に自分に対する言い訳ですし、本編と言われるものを公開できていないので全く笑ってしまう話なのでしょうが。

自分を守りたいので言わせて下さい。自分勝手ですみません。

言いたいことは「ネタは重要だけど、話の全てではない」ということです。



実際に樟は、推理小説の犯人を知ってしまっても、最後まで面白く小説を読むことができる人です。だから犯人わかったらもうその小説には興味がない・・・という人の気持ちがよくわからないです;

犯人が誰か・・・とは確かに重要な部分だとは思うんですけれど・・・推理小説って面白いのはそこだけじゃないよね、と思うので。

事件があってそれに対して登場人物たちがどう動くかとか、どう思うかとか、はたまた物語のなかでどう成長していくかとか、最終的に犯人がわかってどうなるかとか・・・そういうもの全てひっくるめて推理小説だと思うので。 たとえ犯人を知っていても、物語は充分楽しめると思うんですよね。

だから犯人知っちゃったらその小説は面白くない、というのは、犯人を推理する意外にその小説に面白いところなんてどこにもない・・・ってことですよね。

読んでないのに、侮辱とは・・・・・・しかも何故、上から目線なのかわかりません;

小説でも漫画でも、自分が面白いと思う話は何度でも読み返すと思うんですよね。 当然ネタバレというか、ネタを知っていても、面白ければ読み返すと思うので。
一度読んだらもう二度と読まない・・・という人ならともかく、そうでない人が殆どだと思うので。

だから、犯人知ったらもうその小説読めない・・・って、おかしい話ですよね。

結局ネタを知っていようが知っていまいが、面白いものは面白いし、興味もてないものは興味もてないんです。



私は良く、本編も書いていないくせに、ネタバレ的なものを日記やバトンで書いてしまうので。たとえ創作のテーマに興味をもって貰えていても、犯人を知ったら話を読まない方にはもう2度と読んでもらえないのでしょうね。

一つ二つネタバレたぐらいで、底の知れるような作品だと思われるってことですか。

もう、何に悲しんだらいいかわかりません。

実力がないことか?
自分自身で、そんな底の浅い創作にしたいと思っているわけがないです。

確かにネタを軸に話を展開させるのは当然なのですが、私がより表現したいのはそのネタに対する、登場人物達の言動と、感情の変化と、それによる成長の過程だとかです。
ネタはただのきっかけです。 犯人は、登場人物を動かす為のきっかけです。

時には、予告としてそのネタをばらすこともあります。それによって逆に興味をもって下さるかたも居るでしょうし。
だけど・・・どうであれ、ネタしか見てもらえ無いのであれば、そもそも意味がありません。


どちらにしろ私の作品に目を通したことがある方ならわかると思いますが。(読まずとも日記の文章から察することもできるかも知れませんが)

・文章表現は下手。
・なのに、抽象的表現が多い。
・どんでん返しだとか、大掛かりなトリックがあるわけでもない。
・人物達の心情などは雰囲気で伝える。

という、とてもクセのある作品ですので、よっぽどフィーリングのあう方でないと読めないと思っております。(そんな中で 私の表現したいことを理解して下さる方は本当にありがたいです)

だから・・・読んで面白くないと言われるのは 悲しいけれど納得できます、私は。
いくら仲良しだって、テーマなどに興味なければ読まないのも当然だと思います。
読めと強制はしません。 それが私の実力です。

だけど、ネタを見て興味ないジャンルや展開だと思ったならばともかく、
実際読んでもないのにネタバレだけで内容を見切ったとは言われたくないです。
読めと強制していないのに、もうあんたの作品読む気なくした、とは言われたくないです。



今、現在、ああでもないこうでもない、と本編を練っているつもりです。これでもね。
何を偉そうにと言われようが、好きなもので後悔はしたくないので、時間を掛けたいです。

その過程で、考えていることとかネタバレを口に出すかも知れません。
ネタバレだけをSSだの漫画だので公開するかも知れません。

そうすることで明確になっていくものもあると思うんです。

でも例え一つ二つネタバレしても、それが私の創作の全てではないです。


これでも、感情的にならないように時間を掛けて文章を考えました。
それでも感情的で見苦しい部分などありましたら申し訳有りません。

あー自己弁護。悲しい。

絶妙な距離感の僕ら

オリキャラRPG

(惹かれて反発したその真ん中で)


子供を寝かしつけようとしたら、自分の方が根負けして先に寝てしまっていたみたいですよ。
ぎゃーん。やりたいこと沢山あるのに寝てしまった時間勿体無い。ガク。
既に3月に突入したというこの事実。
明日でサイト4周年という。何もできていない自分に衝撃ですよ・・・。
誰だ、今年は盛大に祝いたいとか言っていた奴は!

まぁこんな感じで今年もひっそりと記念日を迎えます。

そして、いつかひっそりと終わるサイトです。
いや、いつ閉鎖するかって実は最近よく考えるんですけれども。
今、終わるには心残りが多すぎる。けれどずるずるやってても仕方ないと思うこともあるので。
自分の創作に愛はあるけれども、手応えはないから、サイト運営に意味があるのかとかいつも悩む。だが、そうやって悩みながら結局ずるずる 運営している気がします、それが私。

いけない、また卑屈になってしまう(苦笑)
悩んだときに、何故かいつも見ていたかのようにタイミングよく誰かがメールとかで励ましとか感想とか送ってくれたりしたのでありがたく今日まで運営してこれました。本当に4周年とか迎えられると思ってなかったのでびっくりです。もって3年だと思っていたのになぁ・・・・。

今まで本当に有難うございました。
欲望には果てがないので、今 私が想い描いているゴールはきっとその場に到達した時点でまたスタートになるでしょうけれど。せめて未来の為に少しでも進んだ先のゴールを目指そうと思います。
今後とも宜しくお願いします。


あ、ちなみに本日のカットはオリキャラRPGでのイラストです。コラボ。

ひさしぶりに クマさん絵板を使いましたが、一度続きから描こうとしたときにアニメデータ無くて泣きました。何これ、アニメから続き描いても、毎回ツールにアニメ設定しなきゃいかんのか・・・。(謎日本語に・・・)
まだ画像から続きを描いても劣化も少なく、修正きく範囲だったので命拾いしましたが・・・本気であせりました。ミスが怖くて水彩使えない・・・;

Blog Pet
ブログペットは終了してしまいましたが
好きな気持ちでリンクはそのままですv
後姿ラブリー同盟
BookLog
gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。